電話番号:052-222-9609
質屋について

DUTY FREEとTAX FREEの違い

意味はどちらも「免税品」その違いは

『DUTY FREE』と『TAX FREE』を日本語で表現すると「免税品」という意味なのですが、この2つの違いを皆さんはお分かりですか?

「TAX FREE」の文字は街中の家電量販店やコスメショップ、最近では中古のブランド品を販売している質屋でも見かけるようになりました。「DUTY FREE」の文字は、空港内の販売店で良く見かけます。皆さんもこの2つの言葉を一度は耳にしたことがあるかとは思いますが、じつは似ているようで全く異なる「免税品」のそれぞれの意味についてお話いたします。

DUTY FREEとは、酒税やたばこ税や輸入品の関税や物品税等などが一切含まれない純粋な商品価格のこと。すべての品物に対し既に免税価格になっているという意味を指します。

TAX FREEとは、消費税などの付加価値税が掛らない無税のことを意味します。

DUTY FREE SHOPの利用につきましては、国際線の利用者が出国手続きを済ませた後、入国手続きを終了するまでの間の空港内の限られたエリアで利用でき、外国人に限らず日本人も商品を購入することが可能です。

普段お買い求めになる価格と比べ、免税価格のお酒、たばこ、化粧品、ブランド品などを見ると、そのプライスの違いに驚かれると思います。

免税ショッピングは価格が安いだけでなく、正規販売、専門店の一流のおもてなしを受けられ、ステータスを感じることができます。そのため海外へ旅立たれる方のみが楽しめる特権と言えるのではないでしょうか。

ちなみに、購入した品物を自宅などへ配送することは出来ません。

海外へ持ち出すことで初めて免税となりますのであしからず。


名古屋大須の質屋・買取店
PAWNSHOP CLOAK
クローク

愛知県名古屋市中区大須2-22-4 TEL:052-222-9609
所属組合:名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会
質:愛知県公安委員会許可 54116060010A
古物:愛知県公安委員会許可541319806900