電話番号:052-222-9609
のロレックスの魅力2

ロレックスの魅力2

 

ロレックスのリセールバリュー、その価値

ロレックスロゴ  

腕時計を買取りや質預かりに出した場合、ロレックスほどリセールバリューが良く、高額で取引される時計は他にはないと言っても過言ではありません。

なかでも価値が上がっているロレックスの代表的なのモデルと言えばスポーツモデルのデイトナ。

デイトナは中古の品であっても国内定価より買取り価格や取引価格が高くなっています。

そんな中古でもプレミアで取引されるのは人気と評価が高いロレックスならではだといえます。

ロレックスのメンテナンス、その手軽さ

高級腕時計と言えば、一般的には本体にかかるお金だけでなく、メンテナンスの費用に関しても高額だとイメージする方も多いと思います。

しかしロレックスの場合、オーバーホールにかかる基本料金はスタンダードな物で3万円程度です。

その他、消耗部品代が発生する場合がありますが、だいたいの修理・メンテナンスにかかる費用の相場は2~3万円程度となっています。

壊れてもロレックスの場合、内部機構の部品も手配しやすく、修理することが出来る職人の数が多いので、アフターフォローも安心です。

ロレックスを使用する場合、目安として約4~5年に一度の割合でオーバーホールするのが好ましいとされており、オーバーホールを行うことで再び新品と変わらぬコンディションで使用できます。

4~5年で3万円と考えれば、年間にかかるメンテナンス代は6~7千円程度と比較的手軽な金額なので、高級腕時計を所持するうえでロレックスは経済的と言えます。

ロレックスメンテナンス

ロレックスのデザイン、その普遍性

ロレックスの普遍性

ロレックスは長年に渡って使用しても飽きが来ないデザインで、それを象徴するように数年たったモデルでも大きなデザインの変更がないこともロレックスの大きな魅力の一つと言えます。

ロレックスの代表的なスポーツモデルであるサブマリーナに関して言えば、過去数十年間に渡って大きなデザインの変更を殆ど行ってないという事実があります。

またサブマリーナーは、その他多くのダイバーズウォッチの手本になるほどの完成されたデザインとなっています。

ロレックスの所有、そのステータス

ロレックスの知名度は説明するまでもないほど有名な腕時計。

他のどんな時計ブランドよりもロレックスは知名度が高く、そのため所有している喜び、いわばステータスを味わうことができます。

ロレックスがここまでの知名度を得ることができたのも、上記で述べてきた確かな品質の裏付けが有る故に他なりません。

名だたるブランド時計があるなか、一度も所有したことのない方にはロレックスはおススメの高級時計と言えます。

ロレックスステータス

 

▲ページのTOPに戻る


名古屋大須の質屋・買取店
PAWNSHOP CLOAK
クローク

愛知県名古屋市中区大須2丁目22-4 TEL:052-222-9609
所属組合:名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会
質:愛知県公安委員会許可 54116060010A
古物:愛知県公安委員会許可541319806900