電話番号:052-222-9609
フルートで借りる フルートを売る 質預かりと買取りならCLOAK。

フルート・クラリネットの買取や質預かりを名古屋でお探しなら

フルートやクラリネットの買取・質預かりは名古屋大須の質屋CLOAKにお任せください

フルートをCLOAKに売る(買い取り)

使用しないフルートを売ってお金に換えたい

学生時代使っていたフルートが眠っている。
総銀製のフルートへ買い換えたいので買取ってほしい。
メンテナンスしていないフルートがある。

譲り受けたけど使わない。
ぜひ名古屋大須の質屋CLOAKにお譲りください。

CLOAKで売る

フルートでCLOAKに借りる(質入れ・融資)

大切なフルートだから売りたくない!
普段使っているから売れない!

仕事に使用しているから手放せない!

高価なフルートだからもったいない!

でもお金が急に必要になった。
そんな時は名古屋大須のCLOAKの質預かりはいかがでしょうか?

担保として預けてお金の借り入れができます。

CLOAKで借りる

フルート・クラリネットの買取、質預かりのポイント

名古屋大須の質屋CLOAKのフルート・クラリネットによる買取・質預かりのポイントについて

まず初めに、フルート及びクラリネットの買取査定額と質預かり金額アップのポイントとして、当たり前ではありますが、楽器としてきちんと活用できるか、使用できるかが重要となります。問題なく音がしっかりと出るか、そのための各種機関の動き等を細かくチェックしていきます。まずはフルートの見た目の印象です。曇りが多く、全体的にくすんでいたりするとメンテナンスが行われていないというのが直ぐに分かります。中でも、ホコリや錆は天敵。そのため、かんたんに清掃ができるところは出来る限りキレイに掃除をして頂けると買取や質預かりの査定額がUPします。出来るだけ新品の状況に近ければ近いほど、状態が良い品物として評価されるため、事前にメンテナンスを行っていただくことをオススメします。リサイクル時の再販も行いやすいため、高く換金できるポイントとなります。特に内部の掃除は重要です。使ってないうちに傷んでしまうことがあり、最悪の場合、音質に影響が出てしまいます。その他、傷や凹み、破損が無いかをお確かめください。取扱説明書、保証書、ケース等に加えその他の初期付属等があればお忘れなくお持ちください。 付属品は有無はフルート本体の状態と同様、買取査定の際の重要なポイントです。

  • お越しいただく際には事前に付属品が全てそろっているか、ご確認ください。
  • タンポが剥がれている。摩耗し擦り減っている。
  • トーンホールがしっかり塞がらない。
  • ネックコルク、バランスコルクが消耗している。
  • 管が少々へこんでいる。
  • キーが曲がっている。歪みがある。
  • メッキが黒くなっている。
  • メッキや塗装が剥れてきている。
  • 傷が多い。
  • サビている。(ヒビ、割れがある。※クラリネットなど要確認)
  • 音が出ない。(故障していないかをチェック)

名古屋大須のCLOAKのフルート及びクラリネットの取り扱いメーカー

フルートの質預かり、買取の主な取扱いブランドとメーカー

  • ヤマハ(YAMAHA)
  • 桜井(サクライ/SAKURAI)
  • アルタスフルート(Altus)
  • イワオフルート(Iwao)
  • 村松(ムラマツ/MURAMATU)
  • 三響(サンキョー/SANKYO)
  • パールフルート(Pearl)
  • フルートマスターズ(MFC Flute Masters)
  • ミヤザワフルート(MIYAZAWA)
  • ジュピターフルート(Jupiter)
  • Jマイケルフルート(J.Michael)
  • バーカート(Burkart)
  • ノマタ(Nomata)
  • ブランネンブラザーズ(Brannen Bros.)
  • ヘインズ(Haynes)
  • パウエル(Powell)
  • ラファン(Lafin)
  • ハンミッヒ(Hammig)
  • ヤマダ(YAMADA)
  • マテキ(MATEKI)

記載のないその他のメーカーやブランドにつきましてもご相談ください。

メールでもおおよその買取金額、質預かり金額をお伝えしております

名古屋大須のCLOAKでは、フルートの詳細(クラリネットの詳細)をお知らせ頂ければ買取金額や質預かり金額をメールや電話によるお問い合わせでもお答えしております

記載例

  1. フルート買取 査定の件(クラリネット買取も同)
  2. フルート及びクラリネットのメーカー(国産のメーカーブランド、海外のメーカーブランド)
  3. フルート・クラリネットの型番(製品番号、主管の頭部管側の先端にあります)
  4. 機種(ピッコロ、アルト、バスなど)
  5. 素材(白銅、金メッキ、銀メッキなど、クラリネットなら木製であるなど)
  6. 購入時期、購入金額(分かる範囲、おおよそで構いません)
  7. おおよその使用年数、状態(例:未使用品、3年使用して5年間使っていないなど)
  8. 付属品の有無(専用のケース、取扱説明書、保証書、クリーナーセットなど)

出来る限り詳しくお知らせ頂くことで、おおよその買取金額や質預かりの金額をお伝えすることができます。質預かりをご希望される方にとっては、ほかの管楽器に比べ、軽く、コンパクトであるため、比較的かさばらず楽に持ち運びできるところがポイントです。中古市場の相場についても比較的価格が安定しており、値が下がりにくいこともあり、質預かりに向いている商材と言えます。

フルート及びクラリネットの買取や質預かりなら名古屋大須の質屋CLOAKをぜひご利用ください。

詳しくは弊社ホームページにあります「ご利用システム」「質ご利用前の方」「質ご利用中の方」をご覧ください。


名古屋大須の質屋・買取店
PAWNSHOP CLOAK
クローク

愛知県名古屋市中区大須2-22-4 TEL:052-222-9609
所属組合:名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会
質:愛知県公安委員会許可 54116060010A
古物:愛知県公安委員会許可541319806900